トランスメディア提供アイコン01 今年度の「ひしお講座藍染教室」

今年度の「ひしお講座 藍染教室」の纏めです。

4月18日
生徒さんは「難しい、、、けれどとても楽しい」
と笑顔いっぱいで作品を作っていました。
f0190624_15541267.jpg
f0190624_15541833.jpg
f0190624_15542734.jpg


5月23日
連日いい天気の続く勝山でひしお講座藍染め教室の2回目がありました。
服やハンカチ(?)が鮮やかな藍に染まってとても綺麗です。
f0190624_1558668.jpg
f0190624_15581411.jpg


6月27日
今回はベンガラ染めです。
藍とはまた違った色彩でとても鮮やかです。
涼し気な印象もありますね!
講師の加納さんも「教えることがない!」という言われるくらい生徒さん達はベテランです。
それぞれに生徒さんたちの想いが詰まった作品が出来上がりました。
f0190624_1611342.jpg
f0190624_16120100.jpg


7月11日
作品が風に揺れているのを見るだけでも涼しい気持ちになれます。
今回はTシャツや帽子、スカーフなど夏らしい作品が多数出来上がり、中には制作時間2週間というのれんも完成!
ご自身で染めたTシャツを着てこられている生徒さんも毎回いらっしゃいます。
ひとつひとつの作品にとても想いが込められているのが伝わってきます。
f0190624_1684765.jpg
f0190624_169433.jpg
f0190624_1691696.jpg


9月26日
今回はベンガラ染めです。
生徒さんたちに藍染め教室の面白さを尋ねると
「どんなふうに模様が染め上がっているか、広げるまでわからないところが面白い」
「汚れて着れなくなった服も染め直しをしてまた着ることが出来る。
そんな時、違った愛着がでて楽しと感じる」
と教えて下さいました。
f0190624_1612367.jpg
f0190624_16124676.jpg


10月24日
本年度最後のひしお講座 藍染教室でした。
板締め、絞りなどをうまく使い分け、味わいのある染め物が仕上がっていました。
以前染めた布をバッグに仕上げ使っておられる参加者の方も。
帰る時に暖簾サイズの布を持って帰って大作に挑戦しようとする方も。
f0190624_1616544.jpg
f0190624_16161829.jpg
f0190624_16162871.jpg


来年度も藍染教室は開講予定です。お楽しみに!
[PR]

by hishioarts | 2017-02-05 16:19 | workshop

<< 今年度の「ひしお講座手織り教室」 食のイベント「勝山の特産 銀沫... >>