トランスメディア提供アイコン01 ◆過去を知り未来を考える◆ ー真庭塾の試みを川村雅人さんから教えていただくー

平成28年度美作国創生公募提案事業(美作県民局)


20数年前、「21世紀の真庭塾」という集まりがありました。
その集まりは真庭の将来を憂いた人たちの集まりでした。


その人達が試みたことは、
1.まちなみの保存/再生(勝山町並み保存地区)
2.文化の発信/交流(勝山文化往来館ひしおの運営)
3.古い酒蔵の利活用(酒蔵レストラン 西蔵)
4.食事処の誘致(そば処 一心庵)
5.地域の文化/歴史の見える化(勝山のお雛まつり)
6.地域資源への先端技術導入/発信(バイオマス発電/ペレット製造/木片コンクリート製品/バイオマス関連事業所の見学ツアー)
など多岐にわたます。


これらの事業は一過性のものではなく、今なお継続し拡大しています。
これらをきっかけに、真庭を知った人/魅力を感じ好きになった人もいるはずです。


そんな「21世紀の真庭塾」の活動を、活動に携わっている
川村雅人さん(地域プランナー・明治大学兼任講師・真庭市政策アドバイザー)
にお話しいただく機会を設けました。


さらに後半は
勝山のみならず「真庭市」としての「まちづくり」を考える意見交換の時間もあります。
あんなことこんなこといっぱいあるけどできたらいいなと心の中に燻っている方、
是非!参加して、過去を知り未来を考えましょう。


日時: 平成29 年2 月28 日(火) 17:00〜20:00
場所:勝山町並み地域内庄屋(真庭市勝山187)


◇プログラム◇
17:00〜18:30 「21 世紀真庭塾について」
川村雅人氏(真庭市政策アドバイザー・明治大学兼任講師)
18:40〜19:10 各地域の取組発表(久世・勝山地域)
19:10〜19:20 行政からの報告(真庭市役所より)
19:30〜20:00 まちづくりの仕組みについての意見交換


~2/22追記~
入場無料、予約不要、途中入退場自由です。お気軽におこしください。


[PR]

by hishioarts | 2017-02-21 10:34 | talk

<< のれんプロジェクト 展示会&引... 今年度の「ひしお講座竹細工教室」 >>