トランスメディア提供アイコン01 カテゴリ:talk( 7 )

トランスメディア提供アイコン01 ◆過去を知り未来を考える◆ ー真庭塾の試みを川村雅人さんから教えていただくー

平成28年度美作国創生公募提案事業(美作県民局)


20数年前、「21世紀の真庭塾」という集まりがありました。
その集まりは真庭の将来を憂いた人たちの集まりでした。


その人達が試みたことは、
1.まちなみの保存/再生(勝山町並み保存地区)
2.文化の発信/交流(勝山文化往来館ひしおの運営)
3.古い酒蔵の利活用(酒蔵レストラン 西蔵)
4.食事処の誘致(そば処 一心庵)
5.地域の文化/歴史の見える化(勝山のお雛まつり)
6.地域資源への先端技術導入/発信(バイオマス発電/ペレット製造/木片コンクリート製品/バイオマス関連事業所の見学ツアー)
など多岐にわたます。


これらの事業は一過性のものではなく、今なお継続し拡大しています。
これらをきっかけに、真庭を知った人/魅力を感じ好きになった人もいるはずです。


そんな「21世紀の真庭塾」の活動を、活動に携わっている
川村雅人さん(地域プランナー・明治大学兼任講師・真庭市政策アドバイザー)
にお話しいただく機会を設けました。


さらに後半は
勝山のみならず「真庭市」としての「まちづくり」を考える意見交換の時間もあります。
あんなことこんなこといっぱいあるけどできたらいいなと心の中に燻っている方、
是非!参加して、過去を知り未来を考えましょう。


日時: 平成29 年2 月28 日(火) 17:00〜20:00
場所:勝山町並み地域内庄屋(真庭市勝山187)


◇プログラム◇
17:00〜18:30 「21 世紀真庭塾について」
川村雅人氏(真庭市政策アドバイザー・明治大学兼任講師)
18:40〜19:10 各地域の取組発表(久世・勝山地域)
19:10〜19:20 行政からの報告(真庭市役所より)
19:30〜20:00 まちづくりの仕組みについての意見交換


~2/22追記~
入場無料、予約不要、途中入退場自由です。お気軽におこしください。


[PR]

by hishioarts | 2017-02-21 10:34 | talk

トランスメディア提供アイコン01 「G9+1」展 オープニングトーク終了!

いよいよ始まりました「勝山映像フェスティバル2014」。
今年は、「G9+1」のメンバーの方をお招きしたオープニングトークで幕が上がりました。

「G9+1」とは、1960年代から現在まで第一線で活躍されている9人のベテラン・アニメーション作家(G9)と進行役の中堅メンバー(+1)によって、「自主制作とその上映活動」を目的として結成されたアニメーション創作集団です。皆さんの年齢を足すと、なんと701歳!「世界最高齢?」のグループです。

今回残念ながら、全員の方にお越しいただけなかったのですが、8名のメンバーの方々が勝山に集結。展示会の準備のため、トーク前日にひしおにご来館いただきました。

f0190624_16343252.jpg

f0190624_1634435.jpg


準備にも余念がなく、積極的に会場設営に参加いただきました。その自主制作スピリットには脱帽です。

f0190624_16465056.jpg

f0190624_1647283.jpg


17日当日のトークでは、皆さんのお若い頃の写真を交えながら、お一人ずつの紹介があり、誰もが一度は見たことのあるアニメーションを数々作られてきた皆さんの経歴は、まさに日本アニメーションの歴史と言っても過言ではありません。当時の東映動画についてやトキワ荘の逸話など、貴重なお話をたくさん伺えました。

f0190624_16564661.jpg

f0190624_1657107.jpg

f0190624_16571872.jpg


トークの後には、メンバーの皆さんを囲んでティーパーティーも行われました。

f0190624_170468.jpg


そして、同時に開催されているソーマトローププロジェクトにも皆さんにご参加いただきました!
町並みのどこかにありますので、ぜひ見つけてみてください。

f0190624_178077.jpg

f0190624_1784915.jpg

f0190624_1785562.jpg

f0190624_179417.jpg

f0190624_1783388.jpg


「G9+1」展は、8月24日まで開催。連日11時からと14時からは作品上映があります。また、作品の原画の展示も行っておりますので、ぜひこの機会に足をお運びください。ご来場をお待ちしております。
[PR]

by hishioarts | 2014-08-18 17:12 | talk

トランスメディア提供アイコン01 勝山夏アート’09オープニングトークの様子

f0190624_1522097.jpg

8月8日(土) 午後1時~ ひしおホールで 開催されました。 
f0190624_15222051.jpg

ひしおホールの作品をお借りしている養父市からは広瀬 栄市長が来てくださり展覧会のお祝いの言葉をいただきました。
f0190624_15223176.jpg

それに続き、井手紘一郎真庭市長からもお祝いの言葉をいただき、盛大なオープニングトークの会になりました。
f0190624_15224018.jpg

当日勝山に来られていた作家の方々からは、作品づくりについてのお話を聞くことができました。
f0190624_15224821.jpg
f0190624_15225896.jpg
f0190624_1523851.jpg

最後には関係の方々の記念撮影で幕を閉じました。
左から、作家・松田京子/作家・松田一戯/広瀬 栄養父市長/井手紘一郎真庭市長/辻ひろこ館長/画家・田中今子
[PR]

by hishioarts | 2009-08-21 15:36 | talk

トランスメディア提供アイコン01 田中直子さんのギャラリートークには大勢の方に来ていただきました

6月21日(日)
ひしおホールにて、現在開催中の「田中直子木の銅版画展」に合わせて、ギャラリートークがありました。
辻理事長のあいさつに続き
井手市長のお祝いのお言葉をいただきました。
お話の中で、田中直子さんと真庭市との縁を詳しくご説明いただきました。
f0190624_13413967.jpg
f0190624_13415162.jpg


ギャラリートークは、高本副館長の質問に、田中さんが答える形で、田中さんの「木」に関する思いから、銅版画の技法についてまで、短い時間ながら充実したお話を聞くことができました。
f0190624_13474432.jpg
f0190624_13475684.jpg


★☆★☆★☆★☆★☆★☆
トークの後のティーパーティの様子
皆さん、田中さんの絵の中で、楽しいひとときを過ごしていただけました。
f0190624_13504842.jpg
f0190624_13505992.jpg

[PR]

by hishioarts | 2009-06-23 13:52 | talk

トランスメディア提供アイコン01 エリオット・ウッズ氏の講演会

f0190624_16335476.jpg


4月13日(月)に、エリオット・ウッズ氏のレクチャー会をひしおの「うえのだん」にて行いました。
エリオット・ウッズ氏は、ガザにおいて活動するアメリカ人報道写真家です。
この度、勝山においてガザでの貴重なお話を写真、体験談とともに講演してくださりました。

当日は、平日にもかかわらず、26名ものご参加がありました。
多数のご参加ありがとうございます。

内容を下記に記載させていただきます。
(尚、日本語訳の確定していない固有名詞におきましては、括弧つきで表記しています。)


また、あわせて氏の記事もご覧ください。(英語)
http://www.vqronline.org/articles/2008/fall/woods-unforeseen-things/

f0190624_1638784.jpg


講演内容を読む。
[PR]

by hishioarts | 2009-04-21 17:11 | talk

トランスメディア提供アイコン01 ウォルター・ガルボさんのオープニングトークの様子

4月4日(土)
「FACELAND」 顔の国 のオープニング・トークが開催されました。
当日は雨にもかかわらず、たくさんの方にガルボさんのお話を聞きに来ていただきました。
f0190624_124311.jpg


ひしおホールがガルボワールドで埋め尽くされています。
展示作品の中には「目」をテーマに描いた最新作から、ニューヨークの新聞に掲載された作品など絵画が約80点。その他、木のボードで作った本や、木のお皿に描いた作品、ブロックに描かれた絵などもあり存分に楽しんでいただけます。
f0190624_12162799.jpg


トークの後は、奥さんの朋子さんに展覧会に合わせて、顔という言葉が出てくる歌を電子ピアノの弾き語りをしていただきました。
f0190624_1219885.jpg

ガルボ夫妻の心温まる素敵なトークの一日でした。

4月21日まで「FACELAND」開催してます。是非ご来場ください。
[PR]

by hishioarts | 2009-04-06 12:20 | talk

トランスメディア提供アイコン01 ヒルー・リーベルトさんのトークの様子

現在開催中の「DELICATE MATTERS」~ヒルー・リーベルト織物アート展のトークが10月25日(土)に開催されました。
まず、辻 弘子館長よりヒルーさんのプロフィールの説明がされました。
f0190624_17465926.jpg


作家自身による、作品の解説・製作動機などの話に、参加いただいた方々は熱心に耳を傾けました。
f0190624_17472134.jpg



展覧会は11月16日(日)まで開催中です。
是非この機会にご覧ください。

f0190624_17474561.jpg

[PR]

by hishioarts | 2008-10-28 17:39 | talk