トランスメディア提供アイコン01 <   2011年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 勝山の祭り

10月18.19.20日の3日間

勝山のまちはお祭りで賑わいます。

いつもは静かな小さな城下町がこの3日間は違ったまちの顔になります。

f0190624_11394633.jpg

今年は快晴に恵まれ、お神輿を担ぐ人も汗だく・・・。
19日は各神社のお神輿がまちを練り歩きます。
かなりの重量でかなりの距離を歩くので、肩はぱんぱんになるそう・・・。


だんじりは、全部で11連あります。
はっぴ姿は男らしくりりしくかっこいいです。
f0190624_11404166.jpg

19.20日の2日間は、朝から鐘の音と太鼓の音が聞こえます。

日が暮れ、勝山のまちが暗くなり・・・
だんじりげんかが始まります。

f0190624_11411133.jpg

f0190624_11542916.jpg

だんじりげんかは9つの連のだんじりがぶつかりあう男の戦いです。
近くで見るとすごい音と迫力。
写真はぶれてしまい、上手く撮れませんでした。
f0190624_11564269.jpg

小さなはっぴ姿の祭りっ子たちも必死の応援です。
かわいいはっぴ姿がたくさんあり、将来祭り好きになることは間違いなさそうです。


f0190624_11571730.jpg

20日の夜、男達は声を嗄らして各連の詰め所に帰っていきます。

今日で終わりではなく、また来年への始まりだそうです。


今年もお祭りはすごい迫力で楽しかったです。
勝山祭りの文化は素晴らしいと思います。
見て損はないので一度見に来てください。(真庭観光連盟のお祭りツアーもあります)
[PR]

by hishioarts | 2011-10-22 12:22

トランスメディア提供アイコン01 Living in arts Project

10月29日から11月7日に
この真庭市勝山地域にて
第9回 おかやま県民文化祭 地域フェスティバル
「Living in arts Project」 (リビング イン アーツ プロジェクト)が
開かれます。

昨日10月2日、プレイベントとして
講演会がひしおホールで行われました。

講師は岡山県総社市の阿曽(あぞ)の
林 正実さんをお招きしました。

f0190624_14502563.jpg

演題は「吉備の鉄とアートの協働・絶えた阿曽の鋳物の再興に向けて」

林さんは総社市で「鬼ノ城塾」を発足させ、
総社市阿曽地域で一度絶えてしまった「鋳物」の再興する為に
アートの必要性を考えられ、全国各地から鬼ノ城塾に講師を招いて
講演や交流会を開かれている方です。


講演の前に林さんやお客様にまず勝山を少し知っていただくため、
館長 加納容子が勝山の町を案内しました。
f0190624_14504966.jpg

f0190624_14511054.jpg
f0190624_14514146.jpg


講演を聞きに来てくださった方の中には勝山の地元の方もおられましたが、
普段、中々ゆっくり歩くことがないので新鮮だったというお声もいただきました。

40分ほど散策の後、ホールに帰って講演が始まりました。
f0190624_14533487.jpg

f0190624_14542482.jpg

f0190624_14545499.jpg

林さんのされている活動や
今までに鬼ノ城塾で講演で呼んだ方のご紹介など色々とお話しをしていただきました。

その後は交流会がありコーヒーや紅茶を飲みながら、
林さんとお話が出来ました。
f0190624_14551579.jpg

いよいよ始まった秋のプロジェクトです。
10月29日から11月7日まで勝山で開かれる「Living in arts Project」 (リビング イン アーツ プロジェクト)を楽しみにしていてください。
[PR]

by hishioarts | 2011-10-03 15:55