トランスメディア提供アイコン01 <   2013年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 いよいよ「漆・うるし・URUSHI」はじまりました。

2月23日より展覧会がはじまり、24日日曜日にはオープニングイベントとして、アーティストトークを開催しました。松島さくら子さん、郷原漆器生産振興会の皆さま、若手作家の方たち、合計9名の方々が、作品制作について、意図や技法などお話がありました。実際の作品を前にしての詳しい説明に来場された方々には興味深く聞いていただけたと思います。展覧会は3月10日日曜日まで開催(2月27日水曜日のみ休館)。是非お越しください。
f0190624_13545675.jpg

[PR]

by hishioarts | 2013-02-25 13:55 | Exhibition

トランスメディア提供アイコン01 ひしおのお雛まつり2013 の準備の様子

今年は『漆・うるし・URUSHI』と題して、現代アートの漆展を2月23日~3月10日まで開催します。
松島さくら子さんと郷原漆器とのコラボ企画です。先週金曜日(2月8日)大雪の蒜山に行き「郷原漆器の館」での制作の様子を撮影してきました。
大雪の蒜山高原です。
f0190624_17391776.jpg

やまぐりの木をろくろで削っていきます。かなりの大きさなので刃の部分は人間の手で固定します。
f0190624_17405785.jpg

木地ができたら、底の部分は手作業でノミで仕上げていきます。
f0190624_17411313.jpg

生地ができあがりました。
f0190624_17452367.jpg

作品の外側は木目を生かすためふきうるしをかけます。真っ黒にするため、まず下地を塗っていることろです。
f0190624_17454361.jpg

下地が塗れたら、ドライヤーで乾燥させます。
f0190624_1747189.jpg

作品の内側を塗るのは大変です。郷原漆器の工程どおり、まず珪藻土を塗ります。そして仕上げていきます。
f0190624_17475215.jpg

山陽新聞記者の方も制作の様子を取材に来られました。近日中にその様子が掲載されると思います。お楽しみに!!
f0190624_17485637.jpg

[PR]

by hishioarts | 2013-02-14 17:41 | Exhibition